ブルガリアローズジャパン ローズウォーター|レビュー

<目次>

●ブルガリアローズジャパンとは
●古くからスキンケアに使われてきたローズオイル
●ローズウォーターのレビュー
●使い方もアレンジ自在なローズウォーター

●ブルガリアローズジャパンとは●

ブルガリアローズジャパンとは、ブルガリア政府認定のローズ製品を取り扱いを中心に、
国内へのローズオイル販売を仲介したりしている会社。
そのため、取り扱う製品はブルガリアンローズの魅力を伝えることに特化しており、
シンプルな処方の製品が多いのも好感が持てます。

ローズウォーターをはじめ、ローズジャムや美容オイルや石鹸などがラインナップに並びますが、
公式ショップなどはないようなので、楽天などで検索してみるしかないようですね。

●美容に重宝されてきたローズウォーター●

そもそも、ローズウォーターとは水蒸気蒸留法でローズオイルを抽出する際に副産物として出来るもの。
→詳しくはこちら
ローズオットーに使われる伝統的なローズオイル抽出法である水蒸気蒸留法では、
まず水蒸気にバラエキスを溶かしこんで、その後ローズオイルとローズウォーターを分離させます。

ローズオイルにダマスクローズのエキスが凝縮される一方で、
少なくない水溶性成分がローズウォーターに残ります。
ダマスクローズの抽出は採れるオイルがほかの植物と比べて少ないので、
一度ローズオイルを分離したローズウォーターを二回目の蒸留にかけるのが一般的。

ただ、ローズウォーターの需要の高さから、より品質の高さを実現するために
ローズウォーターを作るためだけに蒸留する場合もあるそうです。
その場合は、副産物として作られるローズウォーターよりバラエキスがしっかり残ります。

香水文化の発展とともにヨーロッパで需要が高まったローズオイルですが、
ローズウォーターは古くからモロッコの乾燥地帯で保湿に用いられたり、
ダマスクローズの故郷であるイランで美容飲料とされてきました。

今回購入したのは“飲用”のローズウォーターではないのですが、
いつかそちらも挑戦してみたいですね~

●ローズウォーターのレビュー●

気軽に使えてリフレッシュに効果的。バラエキスが溶け込んだミストにうっとり。

まずは試しにと思って80mlのローズウォーターを¥1,080(税込)で購入しましたが、
化粧ポーチに入るか入らないかくらいの思ったより大きいサイズでした。
届いた日から日々事あるごとにシュッとしていますが中々使い切らないので、
かなりコスパの良いお得な買い物だったと思います。

香りはまさにダマスク、そして甘く爽やかなブルガリアンローズなのですが、
ローズオイルなどの強くフレッシュな感じはあまりなく、
甘さが印象的なやさしい香りが辺りに漂う感じです。

ローズウォーターに残るのは水溶性のバラエキスなので、
若干ローズオットーの香りとは成分も異なってきます。
成分の違いか濃度の違いかまでは正直わかりませんが。。。

香りの違いはローズオットーとローズアブソリュートにもありますが、
ローズウォーターは香りの柔らかさからも値段的な面からも、
「初めてブルガリアンローズに触れる」人にぜひおすすめしたいですね。

●使い方もアレンジ自在なローズウォーター●

お部屋の香りづけにも、自分だけの楽しみにも。

シュッとひと吹きで、いつでもどこでも使えるローズウォーターのミスト。

私はこんな時に使っています♪
・疲れた時、気分を変えたい時に
・エアコンによる乾燥が気になった時に(ミストなのでメイクの上からでもOK!)
・お部屋の空気をリフレッシュしたい時に
・ハンカチやマスクにひと吹き(花粉症や風邪などでマスクが外せない時におすすめ)
・洗顔後のブースターとして
・ローションパックとして
・メイク仕上げの保湿として

ローズウォーターは、ダマスクローズの良い香りを楽しめるだけでなく、
天然のバラエキスが持つ保湿効果・抗菌効果を手軽に取り入れられるのが嬉しいポイント!
自分のライフスタイルに合わせて使えて、好きな時に癒してくれる有能アイテムです。

⇒ブルガリアローズジャパン 製品について 詳しくはこちら